絶景!!!【天滝】さすが日本の滝100選

天滝お出かけ

皆さん、こんにちは(^▽^)/

先日行った天滝公園キャンプ場のすぐ近く(というより近くにキャンプ場かな?)に日本の滝100選に選ばれている天滝『てんだき』があります。キャンプの2日目に見に行ってきたのでご紹介します。
ちなみにキャンプに行った直前の4月の頭ぐらいに【マツコの知らない世界】で天滝が紹介されていました。滝マニアな方がGWに是非訪れてほしいオススメということで放送されていました。放送見たときはちょっと凹みましたけど。『行く前に写真見てしまったー』とか(^_^;)

スポンサーリンク

天滝『てんだき』/基本情報

  • 落差:98m(兵庫県で1番!)
  • 入場料:駐車場ともに無料
  • 駐車場:登山口に15台、山の下に30台ぐらい?
  • トイレ:天滝付近に1ヶ所、登山口に1ヶ所
  • HP(養父市観光協会):https://www.yabu-kankou.jp/sightseeing/tendaki

養父市観光協会のHPにマップ他の情報が色々あるので参考になると思います。登山口までは車で行けるのですが、たっぷり時間もあるので歩いていく事にしました。

キャンプ場から登山口まで

ざっくりした距離感で行けばキャンプ場と天滝の中間点に登山口の駐車場があるイメージです。ただ、平坦な舗装された道と山道なので疲労度はもちろん山道ですが(^_^;)

天滝-入口

ここが入口?です。このすぐ手前に【レストハウス天滝】という食事処があります。レストハウス周囲に大体30台ぐらいの駐車スペースがあります。ちなみにキャンプ場まではここから250m程度です。でもこの日(5/1)はレストハウスが休みの日で何も買えず食べれず(T_T)

天滝-道路

登山口まではこんな感じの道が続いていきます。キャンプ場からだと30-40分ぐらいかな?小学生と幼稚園のオチビ達と一緒なので大人だけだともう少しスムーズだと思います。

天滝-駐車場

こちらが登山口の駐車場です。トイレと休憩所も一応あります。かなり簡易的なのですけど。
この日は「前日が雨」+「天気がイマイチな予報」+「令和初日(?)」で人が少なく、ココの駐車場も埋まっていなかったです。次の日は快晴でしたが、キャンプ場から帰るときには下のレストハウス付近まで満車でしたね(ー_ー;)

qoo5
qoo5

ある意味、曇りの日でラッキーでした!

天滝渓谷登山道

道の感じは遊歩道と本気登山の間くらい(^_^;) うちの6歳なりたてのお嬢で一人で登れているのでそこまでキツくはないと思いますが、お気楽に行ける感じでもないかな。案内では登山口から1.2kmとありましたし、子連れでも1時間はかかっていないのでそこまでハードでもなかったですね。

天滝-登山道1
天滝-登山道2

こんな感じの道が続きますが、所々で危なそうなポイントがあるので子供を自由に登らせるのはちょっと怖いかなー?とか思いました。この日の天気が曇り時々霧雨みたいな感じでしたのですごく涼しく気温は快適でしたけど、前日の雨の影響で地面はドロドロでぬかるんでいました。

途中にある滝とか

天滝に到達するまでに何ヶ所か名前のついている滝がありました。一部だけご紹介します。

天滝-滝1
天滝-滝2
天滝-滝3
天滝-滝4

まぁ元々自然にある滝の近くに道を後から作っているので、ちょいちょい撮影が難しい(正面から見れない)ところもあります(^_^;)
上2枚の滝なんかもそうなんですけども、そこそこ落差もあるし、いい滝なんだろうけれども、正面に回りにくいし木が邪魔で写真がうまく撮れないところもあります。何なら「滝どこ?」みたいになるところもあります。でも途中でちょこちょこと滝が見れるので飽きることも無く、歩き続けることが出来ます。

いよいよ念願の天滝!!

そんなこんなでようやく目的地に到着です。ただ注意点というか何というか、直前に展望台?みたいなものが設置されています。

↓これ。

天滝-展望台

確かに展望台なので遠景からきれいに見ることはできるのですが、『見てしまった(ー_ー;)』となっちゃいがちなので、行きはココをスルーして帰りに改めて見るぐらいのほうが個人的にはオススメです。

qoo5
qoo5

我が家はここで見てしまったので少し後悔。

この階段を登ればいよいよ天滝とご対面です。
それでは、天滝の写真を見てみますか!

天滝-天滝1
天滝-天滝2
天滝-天滝3
天滝-天滝4
天滝-天滝5

うーん…うまく撮れてない(-_-;)
でも実物は十分に「おぉー!」ってなるので大丈夫です!
晴れていると上の流れ出すところもキレイに見えてるでしょうし、虹とかも出てたり緑とのコントラストも綺麗だろうなぁとか思いましたが、あいにくこの日は曇り空。

qoo5
qoo5

でも曇り空でも十分圧倒されますよ!

ちなみにこの先にも俵石とか高原があるみたいてしたが、子供たちの体力考えると無理かなーってなりましたので、我が家はここで引き返しました。天滝は直前まで姿がほとんど見えないので、いきなり眼前に広がるのでテンションは一気に上がりますね!そういう意味でも手前の展望台は見なければよかったーと後悔(-_-;)

帰りは足を滑らさないように注意しながらゆっくり下ってキャンプ場に戻りました。レストハウスが開いていたらそこで昼ご飯でしたケド。。。往復でも2-3時間あれば十分なので、キャンプに来たついでに寄りやすいです。是非皆さんもお立ち寄りあれ(^_^)v

行ったトコロ

  • 天滝

最後までご覧いただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました