保冷剤をLOGOS【倍速凍結・氷点下パックL】に変えてみました!

LOGOS・倍速凍結Lギア

皆さん、こんにちは(^▽^)/

今回はキャンプには必須アイテムの保冷剤についてご紹介したいと思います。
我が家で今まで使っていたのは、どっかのプライベートブランド(だと思う)の保冷剤です。少なくとも有名メーカーのものでは無いのは間違いない(^_^;) 特に大きな不満は無かったのですが、先日少しアルペンアウトドアーズ宇治に行く機会があって、何かLOGOSブースで大々的にこの【倍速凍結・氷点下パック】を売り出していたので、最後の数個だったのでつい買っちゃいました。いわゆるいつもの衝動買い…(ー_ー;) よくネットでも高評価な記事とかを見ていたので、気にはなっていたのもあり即決でした!

qoo5
qoo5

衝動買いが多い…。

もう少し計画的に買い物がしたい…。

機能面のご紹介

無駄話は程々に、機能面について少々。

LOGOS倍速凍結-凍結時間

LOGOS倍速凍結-持続時間

出典:LOGOS

メーカーHPにも色々と載っていますが、一番実感できたのは凍結速度。きっちり測定・比較した訳ではないんですけども(サボるな!!) 今まで使っていたのより速い!前のは丸1日(24時間)冷凍庫に入れていても、何かまだ凍ってないよねーって状態だったのが、たしかにほぼ固まってる。これはありがたいですねー(笑)。

qoo5
qoo5

ここらの性能はやっぱ価格に比例しますね(^_^;)

今までも何度か保冷剤を凍らすのを忘れていて、前日の晩に慌てて冷凍庫に入れて、中途半端な状態で持っていったこともあるので、早く凍るってのは助かります。
もう一点大事なポイントについて。凍結状態の持続時間です。ホントは前の保冷剤と一緒に凍らせて様子を見ればいいんですけど、前の保冷剤はもう捨ててしまっていると言う(ー_ー;)
まぁ、私の肌感覚にはなりますが、長持ちはしてる気がします(笑) どうしてもクーラーボックスの内容物の影響や季節の問題もあるので比較がし辛いとこですけども…。

ロゴスだし、新しいし、きっと性能はよくなってるでしょ!
(ホントすいません、適当なブログでm(_ _)m)

スポンサーリンク

意外な発見。

先日たまたま気付いたのですが、実はこの保冷剤、このクーラーボックスとサイズ感がバッチリなんです。

そのクーラーボックスの記事はこちらです

特に意識して購入したわけでもないんですけど、偶然サイズがぴったり!
ある程度業界内で規格サイズみたいなのがあるんですかね?
利用者からするとありがたい限りです(笑)

LOGOS-倍速凍結-クーラーボックス1

まさにシンデレラフィット!フィットし過ぎてて、むしろ取り出しにくい(^_^;)
そこに入れてしまうと、ひっくり返すか細い何かで取り出すしか難しいかも。指だと結構苦労しました。(苦労したというより取り出せなかった…。)

LOGOS-倍速凍結-クーラーボックス2

ちなみにクーラーボックス自体が正面から見て逆台形なので、上の方に入れるなら指が入る隙間ぐらいあります。上下を保冷剤で挟み込んでしまえばアイスも溶けずに行けるんじゃないかとか…。もうこの時期アイスは要らないんで来年の夏ぐらいに試してみたいとこです。

qoo5
qoo5

でも、今のところこの倍速凍結は2つしかありません。

ここで2つ使うとメインのクーラーボックスに使うのがなくなっちゃいます。

この使い方はこれ単独で使う時専用かもしれません。

こんな保冷剤は、やっぱり水やお茶を凍らせたものより性能的には優秀なので、私はファミリーキャンプでは必須だと思います。我が家は2Lペットを凍らせた水・お茶との併用ですけど、2日目の朝でも、ちゃんと冷えた飲み物や果物が食べられます。子供たちは牛乳大好きなんで、冷えてないとクソマズイし、そもそも食あたりの危険もあるし、夏のキャンプでは保冷能力は大事ですよね(笑)

ということで、今回はそんな保冷剤のご紹介でしたー(^_^)v

購入品

  • LOGOS/倍速凍結・氷点下パックL

最後までご覧いただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました