【KEEN/ハウザー スリー スライド】の使用感などのレビュー!

KEEN-HOWSERⅢSLIDEギア

皆さん、こんにちは(^▽^)/

今回ご紹介するのはキャンプギアではなく、アウトドアで使えるシューズ(クロッグタイプ)で、KEENから発売されている 「HOWSER-Ⅲ-SLIDE(ハウザースリースライド)」になります。見た目はオシャレな感じで、スリッポンなのでサクッと履けるし、中はフリース素材なのでとても暖かいという、秋冬キャンプで便利そうなアウトドア仕様にまとまっています。

では何故KEENの「HOWSER-Ⅲ-SLIDE(ハウザースリースライド)」なのかといいますと、実はこちら、メーカーさんから商品提供を受けたものになります。そんな訳なので最初に少しだけ経緯を書いておこうと思います。
ある日、ブログの問い合わせフォームからメールが届いていまして、KEEN JAPANからのメールなんですよね。普段、問い合わせフォームからってほとんどまともなメールが来ないので(来たとしてもほとんどは英語のお金儲けできるよ的なメール)、最初から少し身構えているのに、知ってるメーカーからって時点ですでに猜疑心MAXでした。

これは絶対、詐欺メールだろうなと(笑)

メールの中身は、”これの商品提供するからブログで紹介してもらえませんか”って雰囲気の内容なのですが、速攻ネットで調べましたねー、”KEEN 詐欺”、”KEEN メール トラブル”とかで色々(^_^;) 一通り調べたりしてみても、これは違うっぽいぞ、まともな話っぽいぞとなりまして、ようやくまともに検討してみようかとなりました。元々ブログ等で商品提供を受けての紹介って形があるのは知っていましたが、まさか自分のところにそんな話が来るなんて想像もしていなかったので、逆に悩んじゃいました(小心者ですね(笑))
ちなみに、ちょうど秋冬用にワークマンとかでスリッポンを買おうかなとか思っていたタイミングでもあったので、かなりグッドタイミングでした!

qoo5
qoo5

まぁ、ブログの内容(キャンプ中心)から大外れでもない商品なので、何事も経験!と思って提案を受けてみることにしました!

前置きが少し長くなってしまいましたが、 「HOWSER-Ⅲ-SLIDE(ハウザースリースライド)」 のレビューに移りたいと思います!

スポンサーリンク

色の展開

ここからはメンズに限定しての紹介になりますが、色の展開は5色展開です。
(オフィシャルHPを見ていただくと、綺麗な写真が出ています!)

メンズ | ハウザー スリー スライド | スニーカー | KEEN Footwear

  • Olive/Black
  • Triple Black/Black
  • Red Plaid/Black
  • Grey Felt/Black
  • Charcoal Grey Felt/Black

英語で書くと中々分かりにくいですが、緑(オリーブ)・赤・黒・グレー×2の5パターンですね。色の好みは個人差がありますし、ここではあまり深追いしないでおきます。

qoo5
qoo5

というより、私にファッション的なコメントを出すセンスが御座いません(^_^;)

私は何となくアウトドアっぽいのでオリーブを選びました!

元々この系統の色は好きなので、キャンプでいつも使っているハットと似た色なので、合わせやすいかなーとか思って選んでみました。

KEEN-HOWSERⅢSLIDE-側面

私が選択したオリーブです。アウトソールがブラックなのは全色共通で、その上の部分の色が違う形になります。

機能面と特徴

これについては、オフィシャルHPからの説明にお任せします。(すいません手抜きでm(_ _)m)

  • 脱ぎ履きが容易でコンフォートなフィット感、KEENならではのバンジーシューレース
  • 足をソフトに包み込む、温かな履き心地のマイクロフリースライニングが快適性を向上
  • リサイクルPETを使用
  • すっと履いてさっと出掛けられるクロッグデザイン
  • 万人受けするフィット感
  • つま先全体を広げるスペースを作ることによって快適な履き心地を実現

出典:KEEN JAPAN

こちらの特徴ですが、実際履いてみると”フムフム”って納得できる感じでしたね!私自身は前々から秋冬用のスリッポンが欲しかったのですが、今回初めてだったので、他の商品との比較は難しいため純粋に履いてみての感想がメインになります。

それでは、もう少し細かい部分を掘り下げてご紹介していきます!

バンジーシューレースについて

KEEN-HOWSERⅢSLIDE-バンジーシューレース

こちらがアップ写真になりますが、デフォルトでこれぐらいです。ただ、簡単に脱いだり履いたりを行うことを考えると、ほとんど調整しなくても大丈夫かなーと思うフィット感です。もちろん、もっと締めこめば脱げにくくなりますが、その分履くときに少し抵抗がある形になりますので、個人の好みで微調整するぐらいかと思います。ただ、足の形や用途は人それぞれ違うので、そういった部分にアプローチできるというのは良い点ですね!
ちなみに、私の場合は一番緩くしても歩いてみても脱げることは全く無いです。一番きつくして歩くと、足の甲に少し違和感(圧迫感)を感じるので、だいぶ微妙です。この靴の用途(位置づけ)を考えると、緩めで十分かと思いますねー。

アウトソールについて

KEEN-HOWSERⅢSLIDE-アウトソール

裏面の写真です。アウトソールは少し硬めで重めなタイプです。KEENっぽいですね。(私の個人的なイメージです)
一日これを履いて買い物とかぶらぶらしていましたけど、特に歩きにくいとか疲れるとか、そんな印象は無かったです。もちろん、アクティビティ向けのタイプではないので、動き回るのには適していません。でも底面が硬めなので、アウトドアには逆にいいかもしれません。私もまだ土などの上で歩いていないので想像でしかありませんが、少々小石とか色々あっても大丈夫な気がします!

内部のマイクロフリースについて

KEEN-HOWSERⅢSLIDE-内部フリース

内部はこんな感じです。インナーソールが中々派手派手ですね(^_^;)
内側は全体的にフリース素材なので暖かいですよ!素足でも履いてみましたが問題なし。逆に夏場は汗をかくので不向きですねー。秋→冬→春ぐらいの3シーズン用です。側面からつま先の方までちゃんとフリース素材なので、指先まで冷えることなく包み込んでくれます。でもその分、蒸れた汗のにおいが染みつきそうな恐れもあり…。ここらはこれからしばらく使ってみての判断ですかね?

気になった点

数日実際に履いてみての感想になりますが、少し気になった点もあります。

まずは、車の運転時に履いた時です。これはこのハウザースリースライドというより、スリッポン自体の宿命かもしれませんが、かかと部分が中途半端にホールドされているので、私は少し運転には使いづらいなと感じました。スニーカー>サンダル>ハウザースリースライド、ぐらいです。慣れの問題なのかもしれませんが、かかとの中央ぐらいに靴の端部がくる形なので、アクセル/ブレーキの踏みかえの時に違和感が少しってところです。(ペダルの踏み方の問題もあるかもしれません)

もう一つはアウトソールです。先ほども少し触れていますが硬めのタイプなので、好みが分かれる部分かもしれません。もちろん新しいから硬いというのもあると思いますが、スニーカーやクロックス系のサンダルとかと比べると、毛色がやはり違います。まぁ、曲がらないとかいうレベルでは無いですし、実使用の上で特に問題になることはまずないと思いますが、苦手な人はどうなんだろうと思いました。

あとは、かかと部分の高さです。たぶんメーカーさんの方で絶妙な高さを設定されているんだと思いますが、履いた時にかかとを曲げたまま履いちゃったのかどうかが判断しづらいんですよね。(私だけかもしれませんが)
ほとんど曲がることなく履けるんですけど、微妙に履いた直後は気になる感触が残ります。歩いているうちに自然と元に戻ることもありますし、指で調整することもありますけど、もう少し!って感じです(笑)

qoo5
qoo5

ここらの部分は好みや靴のサイズが適正かどうかにも左右される部分なので、判断しづらいと思います。

私も今回はジャストサイズから0.5mm大きいサイズを選んでいますし、もしかしたらジャストサイズだと違ったかもしれません。

どちらにせよ、少し気になるかも?って程度の話なので、慣れれば忘れるレベルだ思います!

参考カット

全身含めてオシャレな感じで写真を撮るセンスはございませんので、足回りだけ限定で撮ってみました(^_^;)

KEEN-HOWSERⅢSLIDE-ジーンズ
KEEN-HOWSERⅢSLIDE-スウェット

普段使いとしてジーンズに合わせてみたものと、キャンプでスウェットで過ごしている想定で履いてみた2パターン撮ってみました。オリーブ系の色は何にでも合わせやすいので、便利ですよね!参考にしてみてください。

最後になりますが、思いがけなく手に入ることになりましたが、すごく良いものっていうのが素直な感想です。
いわゆるサンダル・スリッパの類の履物のようにお手軽に履けるけど、外に履いて行けるオシャレ感もあるため、使い勝手はかなりいいと思います。アウトドアでのサイト回り用に、仕事場のデスク回り用に、ちょっとコンビニまで買い物、とか結構色々なシーンで活躍してくれそうです。あまり圧迫感も無いので履いていて楽なんですよね。何より履くのが簡単だし暖かいので、結構ヘビーユースするかも(笑)

というわけで、KEEN/HOWSER Ⅲ SLIDE(ハウザースリースライド)のご紹介でした!

最後までご覧いただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました