日本一の池のほとり!?【湖山池ベース】でキャンプ!

湖山池ベースキャンプ場

皆さん、こんにちは(^▽^)/

今回は先月にお世話になった鳥取県のキャンプ場【湖山池ベース】をご紹介したいと思います。

早速ですが、こちらを選んだ理由は「鳥取砂丘に近いから!」
何故鳥取砂丘かと言うと、子供から鳥取砂丘に行きたい(砂の上で滑りたい!)とリクエストを受けておりまして、せっかく鳥取まで足を伸ばすなら砂丘で遊んで、その後にテントを張ってキャンプして来ようぜ!ってな理由です。

実は砂丘の近くには無料のキャンプ場も少しあったりするのですが、個人的に無料のキャンプ場はあまり泊まらないようにしています。無料のところの多くは予約無しだったりするので、行って泊まれないとかいうケースを考えるとただただツライってだけなんですけど(^_^;)
という事で、近くで他のキャンプ場を物色していますと、良さげなこちらのキャンプ場が見つかりましたので予約をお願いしました。道が混んでなければ最寄りのIC(鳥取自動車道・鳥取西IC or 吉岡温泉IC)から車で10~15分ぐらいかと。行った日はとにかく砂丘付近が渋滞していたので、砂丘に寄り道しなくても30分ぐらいかかっちゃいましたけど。

そんな訳で、どんなところかご紹介いたします♪

スポンサーリンク

湖山池ベース/基本情報

  • 基本料金:@1,500/大人、@1,000/子供、持込テント@1,500/張
  • 所在地: 鳥取市良田
  • サイト:全面フリー
  • トイレ:あり
  • 炊事場:あり
  • AC電源:無し(管理棟には有り)
  • シャワー:無し
  • 入退場時間:IN 15:00/OUT 10:00
  • HP:https://koyamaikebase.jimdofree.com/

キャンプ場の雰囲気

湖山池ベース-サイト全景
湖山池ベース-サイト全景2

最初の写真が湖畔側から入り口側に向かって、2枚目が入り口側から湖方面に向かっての写真です。これを見て何となーく分かるかもしれませんが、そんなに広くないです。
でも、宿泊しているのは5グループのみ!!そう、一つのサイト(フリーサイトですけど)が無茶苦茶広いんです。あんまりカツカツまで予約を受けない方針なのか、広々使えたのですごくリラックス出来ました!場所にもよりますけど、10m×10mは普通に超えると思います。

管理棟(倉庫)

湖山池ベース-管理棟

こちらが管理棟、というより倉庫。色んな備品を置いてくれてます。コンセントも自由にどうぞーって言ってくれました。日中管理人さんはここにいることが多かった気がします。洗面台もここ(入り口すぐ後ろ)にあるので、歯磨きをここでされてる方もいらっしゃいました。

トイレ&炊事場

湖山池ベース-トイレ

この建物がトイレ(゚д゚)!
はい、古民家の中の普通の家のトイレです。逆に建物の中のトイレなので虫も少なくてきれいです(笑)
ちなみに土足禁止です。家の中なので(^_^;) 確か、男性用女性用それぞれあった気がします。色々木工の作品?が置いてあったので、管理人さんの趣味なのか何かのワークショップとかやっているのか不明ですけど、色々ありました。
(すいません、写真を撮り忘れました…。)

写真の中央の入り口がトイレに行く家の玄関ですが、右の入り口が炊事場のある入り口です。土間みたいな感じのスペースにシンクが設置されている感じですかね?宿泊客が5グループなので、混むことは無く、洗い終わったのを確認して向かう、みたいな感じで使えます。
(すいません、写真を撮り忘れました…。)

トレーラーハウス

湖山池ベース-トレーラーハウス1
湖山池ベース-トレーラーハウス2
湖山池ベース-トレーラーハウス3

トレーラーハウス?です。
管理人さんには最初案内されたとき、『もし荒天とかなら、こちらに避難してもらっても構いません(^_^)』って言われましたねー。管理棟(倉庫)もご自由に避難してって言われましたけど、そんなに避難することある?!ってちょいビビりながら説明を聞いていました。
でも、いい雰囲気の内装に仕上がっていますし、電飾もつけられているので、何かのイベントの際のメインブース的な用途で使っているんだろうなーと。(確かHPにもそんな感じの記事を見た気がします)

湖畔サイト

湖山池ベース-湖畔サイト

湖畔のサイトです。早いもの勝ちなので我が家が着いた時には既に全て埋まってました(T_T)
こればっかはフリーサイトである以上、仕方ないです…。景色良さそー、とか遠目に羨ましそうに眺めつつ、人様のサイトを写真撮るのも気が引けて、この程度が限界でした(^_^;)

ちなみに今回の我が家のサイト。

湖山池ベース-自サイト1
湖山池ベース-自サイト2

何となく広いのもあり、小川張りしなかったんですが、そんなときに限って天気予報にない雨が降るという(ー_ー;) まぁ、通り雨だったんで、致命傷にはなりませんでしたけど、キャンプでは急な天候の変化に常に備えておくのがやはり大事ですね。

ざっくりですが、こんな感じのキャンプ場でした!あまりキャンプ場自体が広くないかわりに、一つのサイトあたりの広さを確保してもらえるので、のんびりした雰囲気で楽しめます!グルキャンとか楽しいかもしれません。(確か、ある程度人数いれば貸し切り出来たと思います。)

池のほとりでのーんびりできるところが何よりもの魅力です!!

スポンサーリンク

日本一の池!?

そーなんです!ここ湖山池は日本一らしいんです。いやいや琵琶湖でしょ!

いいえ、湖山池です(⌒▽⌒)

実は「池」と名の付く水たまりでは広さ日本一だそうです。確かに琵琶湖は「湖」…。

湖山池ベース-湖山池1
湖山池ベース-湖山池2
qoo5
qoo5

でも、池というにはデカい…。

そりゃ琵琶湖とかと比べれば小さいですけど、対岸がすごーく小さくなっちゃってるし、池じゃないでしょ、って広さです。子供たちに『これ、池やで( ̄ー ̄)』って言うと『エッ!!』って真顔でビビってくれたのは楽しかったですよ(笑)

惜しいところ

色々とご紹介しましたけど、ちょっとだけ惜しいところもあります。

その1…街ナカにある

ある意味良いところの裏返しなんですけど、高速のICから近いし、市街地のすぐ隣というか、ほぼ市街地なんです。しかも入り口の前が普通に車がよく通る道路なんですよね。

湖山池ベース-工事中

しかも今はお向かいが工事中という…。なので夜9時とかでも車の通過する音が聞こえちゃいます。湖畔側にテントを張れば少し距離もあるのでマシですけど、キャンプしていて車の音が聞こえるのはちょい残念ポイントです。(ちなみに朝も6時ぐらいから普通に車が動いているという)

その2…サイト数が限られている

これもまた良いところでもあるんですけど、湖畔のサイトは4つ。ひとつひとつが広いのはホントに良いんです。でも、今回は5グループ受け入れてたので、1つあぶれます。
『我が家だぁー!(T_T)』
そう、このキャンプ場は湖畔に泊まってこそ、なんですけど、湖畔に泊まれないとなるとチョッピリ損した気分…。まぁ、鳥取砂丘でがっつり遊んだ後に到着(17時ごろ)しているので、仕方ないんですけどねー(笑)

まぁ、そんな感じでしたけど、鳥取砂丘で遊んで、のんびり泊まれて、鳥取を満喫できました(笑)
ちなみに近くに日帰り温泉があるのでお風呂は大丈夫ですよー。

今回お世話になった温泉こちらです

こちらはあまり予約サイトとかに掲載されていないので、2週間前とかでも大丈夫でした。ちょい穴場的な感じですし、グループで泊まりたいですねー。

でわでわー(^_^)/~

行ったトコロ

最後までご覧いただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました